つれづれ話里山。

ゼロをイチに、と里山。

2021.06.22

6月も真ん中すぎまして、

松本郊外をドライブするとこんな風景が

麦秋

麦秋(ばくしゅう)とは、麦の穂が実り、収穫期を迎えた初夏の頃の季節のこと。麦が熟し、麦にとっての収穫の「秋」であることから、名づけられた季節。(wikiより)

 

麦秋~いい言葉だなあ~~、四季のある国に生まれてよかったと思う瞬間。

(いろいろだんだん温かくなってますけどね)

 

松本里山ドアーズ

最近は週イチのミーティングだけではなく、面白いことを発見すると、

みんなで共有しています。

なんといってもモットーが

楽しいことはみんなで共有

あれっとこれは?思ったら早めに修正

なにかまずいことが起こっても傷が広がらないように心がけています。

そのおかげか

メンバーたちの結束はますます強くなっているような気がします。

私たち松本里山ドアーズは

キャンプのようなホテルのような

テーマパークのような、子どもの遊びひろばのような

その中で

お父さんが頑張ってる姿を子どもに見せたい。
お母さんにゆっくりしてもらいたい。
子どもたちに安全に「自然」を知ってもらいたい。
おじいちゃん、おばあちゃんの意外な面を見せたい。

面倒くさいことを家族で頑張って、達成感に溢れた滞在にしてもらいたい。

そんな、お客様が家族でゼロをイチにするお手伝いをしたい。

来年4月開業のために、いろいろなアトラクション(笑)案が出ておりますが、

火起こしのための火おこし器?

ハーブ足湯のための桶?

薪割りのための薪割り機?

くるみワークショップのためのクルミ農家さんとの提携?

などアイデア続々。

お客様と一緒に楽しみたいことたくさんあって、カオス♥。

さあ、これをブルドーザーのようにざ~~っと、まとめていきますよ。

ホテルの着工も近くなってきました。

今日は夏至ですね。

秋分の日の頃、どうなってるか楽しみだなあ~。

(アップが一日遅くなっちゃいました。

今日から1日1日、日が短くなると思うと

ふるえます~~(^_^;)。)

 

 

 

 

 

Current Blog