Scroll

いつもと違うドアを開けてみたら。

「いってらっしゃい。」「ただいま。」

いつものドアを開くと

いつもの暮らしが待っている。

でも、このドアの向こうに広がるのは、

ちょっとひと味違う、里山の遊びと暮らし。

馬に乗ってトコトコ野山をめぐり、

薪ストーブ横でひたすら読書。

食事はたき火で肉料理?それとも燻製づくりか。

クラフトビールか、ウイスキーでいくか、

あ〜迷いますねっ!

まぁ、まずは火起こしから、はじめますか。

遊び疲れたらゲルでお泊り。

只今、あなたが思わずノックしたくなるドアを準備中。

松本里山を舞台に

子どものドアも、大人の時間のドアもご用意します。

とびらが開くのは来年 春の予定。

もう少しお待ち下さいね。

オーナー赤沼留美子

一緒に里山ドアーズを創ってくれる仲間も募集中です。

応募する

Information